2008年08月20日

Googleウェブマスターツール「上位の検索クエリ」

今回はGoogleウェブマスターツールの利用方法について書いてみたいと思います。皆さんはGoogleのアカウントをお持ちですか?お持ちでなければ、今すぐ取得してGoogleウェブマスターツールを利用しましょう。

さて、今日はその中の上位の検索クエリについてです。クエリって聞きなれませんけど、簡単に言うとキーワードのことです。

まず、Googleウエブマスターツールを開き、確認したいサイトのURLをクリックして、開いたページの「上位の検索クエリ」をクリックして下さい。

Googleウエブマスターツールの上位の検索クエリ

これがその画面です。ちなみに、色々な実験用で公開している私のゴルフに関連したサイトをサンプルに使ってみます。

最初に表示されるのは1週間前のデータですが、「1週間前」の右側部分をクリックすると、2週間前、そして過去6ヶ月に渡って保存されているデータを閲覧することができます。

左側に表示されているのは表示回数
サイトの検索に使用された上位 20 の検索キーワードと、上位 20 の検索キーワードが各検索で使用された割合です。

右側に表示されているのはトラフィック
サイトへのアクセスに使用された上位 20 の検索キーワードと、各クリックで表示された上位 20 の検索キーワードの割合です。

とGoogleは説明していますが、要はユーザーが検索で使用したキーワードが左側、そこから実際クリックに繋がったキーワードが右側というわけです。詳しくは書きませんが、これを基にサイトの編集繰り返し行えば、さらにユニークアクセスが増える結果に結びつくのではないでしょうか。
posted by メガネ君 v0-0v at 18:35 | TrackBack(0) | Web関連ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105059768
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。