2008年09月18日

ケータイ3キャリアの絵文字を自動変換してみる

携帯サイトを運営していると、ネックになるのが絵文字です。それぞれ個々にHTMLファイルを用意するのは厄介ですし、かと言って…。
i-mode EZweb Softbank
さて、そんな悩みを解決してくれるという便利なスクリプトを発見しました。→携帯ホームページを作ろう! -ちょっと詳しいモバイルサイトの作り方-の携帯絵文字変換スクリプトをPHPで作ってみた。です。

早速、ここで紹介している絵文字変換表(emoji.csv)ドコモ→他社PHP絵文字変換スクリプト(sample.txt)の2つをお借りして試めすことに!もちろん拡張子はphpに直しますが、ファイル名も説明の通りtrans.phpにしました。

結果、今まで悩んでいたのが嘘のように、なんら問題なく絵文字が表示されます。ただ、私はDoCoMoユーザーなので、他のキャリアでの実機確認ができていません。

それから、emoji.csvを開くとわかりますが、例のごとく対応した絵文字がない場合 [○○○○] などと表示されます。私は極力全て何かしら表示させたいので、[○○○○] 以外のものを選んで記述しました。 いやいや、素晴らしいものを考えて下さって、本当にありがとうございます。感謝感謝!!
posted by メガネ君 v0-0v at 15:46 | TrackBack(0) | 携帯サイト運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。