2008年11月17日

QRコードを作成してサイトに貼ってみる

ちょっとカテが違うかもですが、皆さんのウェブサイト、またはブログは携帯端末に対応していますか?ブログならたいてい今は同じURLでモバイル専用ページに振り分けられますよね。では、下のようなPC版サイトから簡単にURLを読み取ることができるQRコードを作ってみましょう。

QRコード

その前に、QRコードという言葉を聞いたことがない人は、まずQRコードとは 【Quick Response code】 - 意味・解説 : IT用語辞典をご覧下さい。今回は無料で作ることができるQRのススメ 【無料で作成!QRコード徹底活用サイト】を利用してみることにします。

まず、サイトを開いたら、「さっそく作る」をクリックします。4種類ある中で、2番目の「URL(http://〜)」を選びます。入力する内容はいたって簡単で、下のようにページタイトルとURL、色を変えたければその下も選択します。最後は「 OK 」をクリックして完了で、あとはPCに保存してサイトに貼るだけです。簡単でしょ?^^;

QRコードの作り方

ちなみに、標準サイズのままですと135×135ピクセルで作成されますので、HTMLタグは下記のように記述します。これは初心者の方のために、ご参考になれば幸いです。

<img src="ファイルのパス" alt="QRコード" width="135" height="135" />
posted by メガネ君 v0-0v at 11:05 | TrackBack(0) | 便利なソフト・ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。